ExcelとAccessのイイとこ取りをした業務効率化システム

DIYできるシステム
行き詰まったら、プロに開発依頼

ソフトウェアに関するご質問や新規開発のご依頼はお問合せフォームよりご連絡ください。
※テレワーク推進に伴い、お電話が繋がりにくい場合がございますのでご了承下さい。

パッケージ

ExcelとAccessの連携に優れたカスタマイズ性の高いパッケージソフト。カスタマイズはユーザーでも、ご依頼でも。

オーダー

途中まで自分で作ってみて、行き詰まったらオーダー。初めからのオーダーなら、システム構成やUIを最適に設計。

お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による業務体制のお知らせ

ソフトウェアで作業の効率化を実現

Microsoft Excel を利用して多くのユーザーがデータ管理を行っています。それは、ユーザーがすぐに取り掛かることができ、自分で設定できることが大きな要因ではないでしょうか。
しかし、Excelは表計算ソフトであるため、データを管理するにはもっと適切なソフトがあります。システム開発を相談した際にExcelを使ってはいけないと言われた事があるのではないでしょうか。
私たちは、Excelを使わないように促すのではなく、Excelと連携することにより業務改善を図ります。

icon19

VISION

システム導入においてコストを抑える一番の方法は、「ユーザーができる部分をユーザーが作ること。」ユーザー側の自由度を高くし、思いのままにカスタマイズできるソフトウェアの開発を目指します。

多くのユーザーがExcelを使ってデータ管理している状況をよく見かけます。
これは、ユーザーが使い慣れている代表的なツールの1つがExcelであるという事実です。
さらにツールのユーザー数は、ネットで検索した際のヘルプ情報量にも関わってきます。

その他のアプリはパッケージとして使うには素晴らしいソフトも多いですが、カスタマイズ性(自分で変更できる範囲)はExcelを超えているでしょうか。

また、例えカスタマイズ性が高いとしても、使い慣れていないアプリのカスタマイズは困難です。使い方を学習しなければいけないという条件はハードルが高いのではないでしょうか。手詰まった際に解決するための情報は十分でしょうか。

専門的な視点から、表計算ソフトでデータ管理することの問題点を解決し、コストと効率化のバランスを考えたシステムをご提案致します。

icon26

MISSION

アプリは多くのユーザーで使うことで、1人当たりのコストは下がります。しかし、各企業の業務フローをシステム化するには、独自のノウハウをシステムに取り入れオーダー開発するケースが多く、オーダー開発となるとコストが高くなり、費用対効果の面から導入を躊躇してしまうケースがあります。

弊社はユーザーに低コストでオーダーシステムを提供できる開発手法を取り入れています。

開発手法には大きく3つの特徴があります。

1つ目の特徴は、オンラインで打合せを行うことです。言葉で説明しづらい内容をリモートにより迅速に把握し、打合せ時間を短縮することでコスト削減に繋げます。

2つ目は、開発ツールとしてExcelとAccessを利用します。高い開発効率で開発工数を大幅に抑え、コスト削減に繋げます。

3つ目は、既存システムの活用です。リバースエンジニアリングを行いません。システムを大幅に載せ替えるのではなく、足りない部分を補い必要な部分だけを開発する選択肢を考慮し、業務全体がスムーズに運用できるシステム構成をご提案致します。こちらも開発工数を抑えることでコスト削減に繋がります。

icon3

POLICY

アジャイル開発手法を取り入れます。アジャイル開発とは、作りながら仕様を決定していく手法です。対義語としてウォータフォール開発があります。初めに仕様を完璧に固めるのではなく、大まかな仕様を決定した段階で開発に着手し、システムの仕上がりを確認しながら仕様を詰めていく手法です。
開発依頼初期段階で決定した仕様は、システムが具体的になると要望が変わってくることがあります。初期の段階でユーザーが仕様を正確に伝えるのも難しいのではないでしょうか。打合せとシステム画面の確認を繰り返していく中で、小さな仕様変更には柔軟に対応していきます。※大きな機能追加やシステム画面(フォーム数)の追加・レポート数の追加は別途お見積りとさせていただきます。
またオーダー開発以外にも、よりコストを抑えたいユーザーのためにパッケージソフトを提供しております。
ユーザーによるカスタマイズ性が高くなるように常に考えて開発しておりますので、一般的なパッケージソフトよりもかなり自由度の高い製品となっております。
パッケージ製品は全てフリーミアムであり、機能制限はございますが、ご購入前にダウンロードしてお試しいただけます。
ライセンスをご購入いただくことで機能制限がなくなりライセンス版にグレードアップします。
あらゆる業種の業務効率化をサポートします。

用途に応じたシステムの使い分け

オーダー開発のご依頼の場合、脱Excelと活Excelの両方の視点から、業務効率化システムを考えます。
既存システムご利用状況と運用環境を調査し、状況に応じたシステム構成をご提案致します。
ネットワーク環境、サーバー環境、共有するユーザー数、同時編集の必要性、遠隔地の場合の拠点間通信など、総合的なシステム構成を考え、コストパフォーマンスの良いシステムをご提案致します。